品質・環境統合方針Quality and Environment Integration Policy

当社はクリーンビジネスを通じて、地域経済の発展と地球環境の保全・持続的発展に貢献します。また、顧客からの高い評価を得て、満足と信頼を獲得すると同時に収益も確保します。この方針達成のために、品質・環境統合マネジメントシステムを構築し、運用します。

基本理念

株式会社関西C.I.C研究所研究所は、お客様に満足いただける最高の品質を提供します。
また、“クリーンビジネス”を通して、我が国の産業の発展と、限りある地球資源のリユースに貢献します。

行動方針

当社の得意とする活動は次の3項目です。

  1. 1. 「CIC」超純水を用いたクリーンルーム用衣類のクリーン化
  2. 2. 「SCC」超純水を用いた容器類の超高精度洗浄
  3. 3. クリーンルーム用消耗品等の販売

そして、取引先・地域経済の持続的発展に貢献する為に、重点課題として次の6項目を掲げます。

  1. 1. 品質の向上と、クレームの撲滅
  2. 2. 生産効率の改善
  3. 3. 作業環境の改善
  4. 4. 著しい環境側面及び、順守義務に関する改善
  5. 5. 社会貢献活動
  6. 6. 八尾工場・西脇工場の両拠点において、マネジメントシステムを構築し運用します

これらの活動は、「地球環境の保護及び汚染の予防」、「持続可能な資源の利用」、「気候変動の緩和」、「生物多様性・生態系の保護」を重視し、適用される要求事項を満たし、継続的改善を行います。

この方針は利害関係者に開示します。

株式会社 関西C.I.C研究所 制定者 酒木 敬司
制定日 2019年8月27日  文書番号 NQS5301-04